引越しの荷物の紛失を防止したい!トラブルを防ぐ方法はある?

公開日:2023/04/15


引っ越しをするときに、荷物の紛失を防止したいと思うのは当然のことです。わざわざ高い料金を払って、引っ越し業者に頼んだのに大切な荷物を紛失されては、気持ちよく新生活が始められません。今回は紛失トラブルを避けるためにやっておくべきことを紹介します。引っ越しで失敗したくない方はぜひご覧ください。

引越しサービスでは紛失トラブルが起こり得る

引っ越しはプロがやっているとはいえ、手作業である以上残念ながら、紛失トラブルの発生は避けられない問題です。消費者センターには年間で、2500件前後も引っ越し関連の相談があり、紛失トラブルに限らず多くの人が、引っ越し時にトラブルに巻き込まれています。「紛失トラブルの際には、手間はかかるが補償してもらえるのでは?」と考えている人もいるでしょう。

そのような考えを持つのは当然です。紛失したのは引っ越し時なのですから。しかし残念ながら満足のいく補償が受けられるとは限りません。業者と意見が食い違い、補償してもらえない場合や値段がつけられないような、思い出深い宝物を紛失してしまう場合もあるのです。

そもそもなぜ引っ越し時に荷物がなくなってしまうのか、疑問を持つ人もいると思います。想定されるケースとしては、段ボールをトラックから降ろし忘れたまま、引っ越し業者が次の引っ越し先に出向いてしまう場合、距離のある引っ越しの際に、荷物の積み替えが発生したことで紛失してしまう場合などが考えられます。

最後にあまり考えたくありませんが、業者が荷物を盗んでいる可能性もゼロとはいい切れません。引っ越し時には、荷物の紛失を対岸の火事とは考えず、誰にでも起こりうることを、念頭に置く必要があります。

荷物の紛失トラブルを防ぐには?

ここでは荷物の紛失トラブルを避けるために、意識しておくべき重要なポイントを紹介します。

まずは信頼できる引っ越し業者に依頼することです。価格を抑えて引っ越ししたいと思う気持ちは当然あると思いますが、最近できたばかりの引っ越し業者やネットの口コミが著しく悪い引っ越し業者は避けましょう。値段を抑えている分、品質管理に問題がある可能性も考えられます。それに比べて大手の場合だと、社員のモラル教育や品質管理の面でも優れているのです。ご自身の予算と相談して、可能な限り信頼のおける引っ越し業者を選びましょう。

次に意識するべき点は、梱包は時間的余裕を持って丁寧に行うことです。ここまでは主に引っ越し業者側で、荷物を紛失してしまうケースを紹介しましたが、荷物の梱包時に紛失してしまうことも考えられます。準備に追われていて、どこに荷物を入れたか分からなくなる場合や梱包する袋とごみ袋が似ていたことで、誤って必要なものを捨ててしまう場合もあります。「私はこんなミスは絶対にしない」と思われる方も居るでしょう。しかし時間的に余裕がないと、梱包が雑になりがちです。引っ越し前夜に慌てて梱包しないためにも、余裕を持った準備を心がけましょう。

最後に意識すべき点は、紛失したと感じたらすぐ、スタッフに確認することです。「今作業しているから、あとで声をかけよう」「疑っているみたいで申し訳ない…」と考えて確認を後回しにしていると、結局声をかけるのを忘れてしまう可能性があります。心苦しいかもしれませんが、引っ越しスタッフを疑う気持ちも時には必要です。

トラブル防止のためにやるべきこと

最後にトラブル防止のための具体例を、紹介しましょう。引っ越し前日に確認してもすぐ活用できる内容がほとんどですので、ぜひ意識してみてください。

まずは貴重品を自分で運ぶことです。例をあげると現金、貴金属、印鑑と預金通帳などが当てはまります。引っ越し業者側も、貴重品の配送は拒否する場合がほとんど。貴重品は、紛失時に補償外になることもあるので、誤って梱包しないようにしましょう。

次に行うべきことは、梱包した段ボールに番号と、何が入っているかを書いておく作業です。各段ボールに番号を書いておけば、紛失した際にすぐ気づけます。可能なら荷物の搬出前や搬入後に、引っ越し業者と一緒に荷物があることを確認しましょう。紛失したことにすぐ気づければその分、発見の可能性は高まります。

意識すべき点の最後は、荷物の中身は引っ越し業者がいる間に済ませることです。時間の関係上、重要な荷物は優先的に見ましょう。万が一なかった場合は、すぐに報告です。どうしても見つからなければ、引っ越し完了の書類にサインはしないでください。サインすると「問題なく引っ越しが完了した」とされ、紛失時の補償に影響する場合があります。

まとめ

今回は引っ越し時に気を付けるべき、荷物の紛失の可能性やトラブルの防ぎ方について記事を書きました。読んでいただいた方の中には「事前準備が多くて面倒くさい…」と感じた人もいるのではないでしょうか。確かに注意すべき点は、少なくありません。しかし、せっかくの新生活を送るために、最初の一歩でつまずくことのないよう、大切な荷物を無事に新居に運び入れられるように頑張りましょう。

オンラインで簡単・安心・スムーズ!おすすめの引っ越し業者

おすすめ関連記事

サイト内検索

東京都でおすすめの引越し業者5選

イメージ
会社名アート引越センターサカイ引越センターアーク引越センターラク越/引越革命アリさんマークの引越社
おすすめポイント充実の無料サービスと多彩なプラン・オプションが魅力業界のパイオニア的存在!引越し専門だから信頼性が高い多彩なプランと幅広い自社ネットワークが強み完全通販スタイルで忙しい人もスムーズに引越し可能!安心のサービスを提供するため社員教育に注力している
詳細リンク